Latest Entries

3301号目次

4月22日発売の図書新聞(2017年4月29日、3301号)の目次をお届け致します。

特集 辞書・事典
◆今週の一面◆
中国学の最前線――現代の中国人の生活がよくわかる画期的な事典
中国文化事典編集委員会編、竹田晃編集委員長『中国文化事典』(丸善出版)をめぐって
対談 竹田晃×西本晃二

◆出版社からのエッセイ◆
・三修社『アクセス独和辞典』
・三省堂『世界シネマ大事典』   
・皓星社『新修 隠語大辞典』
・原書房『世界子ども学大事典』
・日外アソシエーツ『海外文学新進作家事典』
・朝倉書店『地形の辞典』
・全国農村教育協会『季節の生きもの観察手帖』
・冨山房『新編 大言海』
・中国書店『台湾小事典』
・金沢文圃閣『貸本関係資料集成【本編】【補遺編】』
・同学社『アポロン独和辞典』

◆主な書評・レビュー◆
古賀徹『愛と貨幣の経済学』青灯社(植田隆)
松村友視『近代文学の認識風景』インスクリプト(鈴木啓子)
坂堅太『安部公房と「日本」』和泉書院(中野和典)
ファラッド・コスロカヴァール『世界はなぜ過激化するのか?』藤原書店(浪岡新太郎)
『日露戦争を伝える 牟婁新報号外』あおい書店(竹内栄美子)
鎌田由美子『絨毯が結ぶ世界』名古屋大学出版会(ヤマンラール水野美奈子)
三宅新三『リヒャルト・シュトラウスとホーフマンスタール』青弓社(山崎太郎)
ポートレート(三浦衛)『石巻片影』(春風社)をめぐって
こどもの本棚(編集部)
宮下すずか作/市居みか絵『すきなじかん きらいな時間』くもん出版
【『エリック・カールのイソップものがたり』偕成社、『笑い猫の5分間怪談⑩恋する地獄めぐり』KADOKAWA、『ぼーるとぼくとくも』風濤社、『きょうりゅうたちがけんかした』小峰書店、『ドームがたり』玉川大学出版部、『たんぽぽの日』銀の鈴】

◆連載◆
本が好き!
カルチャー・オンザ・ウェッジ(伊達政保)
読書絵日記(秋竜山)
“新しい政治伏流”を求めて(前田和男)
娯楽トンボの眼(小嵐九八郎)
スポンサーサイト

3300号目次

4月15日発売の図書新聞(2017年4月22日、3300号)の目次をお届け致します。

◆今週の一面◆
森元斎著『アナキズム入門』(ちくま新書)をめぐって
いつも心に革命を――われわれは「未開人」である
鼎談 森元斎×栗原康×マニュエル・ヤン

◆主な書評・レビュー◆
ロクサーヌ・ゲイ『バッド・フェミニスト』亜紀書房(佐藤靜)
シルヴィア・フェデリーチ『キャリバンと魔女』以文社(入江公康)
菅原和孝『動物の境界』弘文堂(奥野克巳)
稲葉振一郎『宇宙倫理学入門』ナカニシヤ出版(杉本俊介)
デイヴィッド・J・チャーマーズ『意識の諸相 上・下』春秋社(武藤伸司)
タナハシ・コーツ『世界と僕のあいだに』慶應義塾大学出版会(本田安都子)
ラン・カオ『蓮と嵐』彩流社(利根川真紀)
チョ・セヒ『こびとが打ち上げた小さなボール』河出書房新社(佐野正人)
イルダ・イルスト『猥褻なD夫人』現代思潮新社(江口佳子)
内田直監修『イップス』大修館書店(大野秀樹)
大澤正道『アはアナキストのア』三一書房(山井悟)
奈良原一高写真展「華麗なる闇 漆黒の時間」(増田幸弘)
ポケットブック

◆連載◆
詩クロニクル(添田馨)
読書絵日記(秋竜山)
映画はパラダイス(殿島三紀)
シネマの吐息(睡蓮みどり)
“新しい政治伏流”を求めて(前田和男)
光源の画家たち(山口泉)

3299号目次

4月8日発売の図書新聞(2017年4月15日、3299号)の目次をお届け致します。

◆今週の一面◆
「ジュール・ヴェルヌ〈驚異の旅〉コレクション」(インスクリプト)刊行開始
SFだけじゃないヴェルヌ――レーモン・ルーセル、ジョルジュ・ペレックから『天空の城ラピュタ』、初音ミクまで
対談 石橋正孝×新島進

◆その他の特集◆
フィリップ・スクラントン/パトリック・フリダンソン著『経営史の再構想』(蒼天社出版)刊行に寄せて
(橘川武郎、小田中直樹、鈴木俊夫、黒澤隆文)

◆主な書評・レビュー◆
四方田犬彦『署名はカリガリ』新潮社(越川芳明)
伊藤勳『英国唯美主義と日本』論創社(粂和沙)
大屋久寿雄『戦争巡歴』柘植書房新社(掛野剛史)
バラク・クシュナー『思想戦』明石書店(里見脩)
安田恵美『高齢犯罪者の権利保障と社会復帰』法律文化社(菅原好秀)
町田祐一『近代都市の下層社会』法政大学出版局(遠城明雄)
木村朗・野平康博編著『志布志事件は終わらない』耕文社(宗近藤生)
巌佐庸監訳『なぜ・どうして種の数は増えるのか』共立出版(大野秀樹)
鈴木義昭『仁義なき戦いの“真実”』サイゾー(今井照容)
高橋和巳『消えたい』ちくま文庫(篠原雅武)
水族館劇場『この丗のような夢・全』(桃山邑)
寄稿 映像的「叙事」の権能は戦争を「異化」できたのだろうか 下(宗近真一郎)
〈世界内戦〉下の文芸時評(岡和田晃)

◆連載◆
読書絵日記(秋竜山)
“新しい政治伏流”を求めて(前田和男)
思考の隅景(稲賀繁美)

3298号目次

4月1日発売の図書新聞(2017年4月8日、3298号)の目次をお届け致します。

◆今週の一面◆
崎山多美著『うんじゅが、ナサキ』(花書院)、総合誌『越境広場』をめぐって
敵は時間だ――現実の壁と闘うため、地下壕で生きる死者たちと交流する言葉を想像する
対談 崎山多美×中村隆之

◆主な書評・レビュー◆
中村一成『ルポ 思想としての朝鮮籍』岩波書店(崔真碩)
長尾宗典『〈憧憬〉の明治精神史』ぺりかん社(林正子)
柴田真希都『明治知識人としての内村鑑三』みすず書房(岩野祐介)
横田冬彦編『出版と流通』平凡社(木越俊介)
富田大介編『身体感覚の旅』大阪大学出版会(志賀信夫)
ランダル・スチュアート『ナサニエル・ホーソーン伝』開文社出版(髙尾直知)
粂田文『デーブリーンの黙示録』鳥影社(吉田千裕)
五味渕典嗣+日高佳紀編『谷崎潤一郎読本』翰林書房(尾高修也)
田口道昭『石川啄木論攷』和泉書院(安元隆子)
陳舜臣『天空の詩人 李白』講談社(稲畑耕一郎)
山口拓夢『短歌で読む哲学史』田畑書店(大日方公男)
シェルドン・ソロモン他『なぜ保守化し、感情的な選択をしてしまうのか』インターシフト(大野秀樹)
山口裕之『人をつなぐ対話の技術』日本実業出版社(植田隆)
C・チャップリン他『小説ライムライト』集英社(山木洸二)
工藤庸子『評伝 スタール夫人と近代ヨーロッパ』東京大学出版会(片岡大右)
寄稿 映像的「叙事」の権能は戦争を「異化」できたのだろうか 上(宗近真一郎)

◆連載◆
読書絵日記(秋竜山)
“新しい政治伏流”を求めて(前田和男)
写真愛(石黒健治)
映画はパラダイス(殿島三紀)パブロ・ラライン監督『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』

3297号目次

3月25日発売の図書新聞(2017年4月1日、3297号)の目次をお届け致します。

◆今週の一面◆
栗原康著『死してなお踊れ 一遍上人伝』(河出書房新社)をめぐって
日本のアナキズムの原点・一遍――いくぜ極楽、なんどでも
対談 栗原康×安藤礼二

◆その他の特集◆
学術書の未来――学術書の出版はどこへ向かうのか
対談 鈴木哲也×三浦衛

◆主な書評・レビュー◆
盛永審一郎『終末期医療を考えるために』丸善出版(加藤尚武)
小田晶房『渋谷のすみっこでベジ食堂』駒草出版(細馬宏通)
アーサー・ミラー『存在感のある人』早川書房(新井健一郎)
竹峰義和『〈救済〉のメーディウム』東京大学出版会(柿木伸之)
赤井正二『旅行のモダニズム』ナカニシヤ出版(真銅正宏)
ミシェル・セール『作家、学者、哲学者は世界を旅する』水声社(高尾謙史)
朴裕河『引揚げ文学論序説』人文書院(榊原理智)
井坂洋子『七月のひと房』栗売社(藤井貞和)
上野和廣監修『鷲と蛇の闘い』南雲堂(望月健一)
徳永幸生『大学力アップ“珠玉の方法”』三冬社(室沢毅)
ジョナサン・ウルフ『「正しい政策」がないならどうすべきか』(田畑真一)
ポケットブック

◆連載◆
新連載「シネマの吐息」ミア・ハンセン=ラブ監督『未来よ こんにちは』(睡蓮みどり)
本が好き!ドナ・タート著『ゴールドフィンチ』(河出書房新社)
爆泌!!マンガ汁(ベイベー関根)千明初美作品集『ちひろのお城』(復刊ドットコム)
読書絵日記(秋竜山)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

図書新聞


図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

Extra

プロフィール

図書新聞

Author:図書新聞

図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる