FC2ブログ

Entries

3177号目次

9月27日発売の図書新聞(2014年10月4日、3177号)の目次をお届け致します。


◆今週の一面◆
真実とは人間の狂気、暗闇である――科学技術が惹き起こす公害に取り組んだ、学者・技術者としての宇井純
最首悟氏に聞く、『宇井純セレクション 1~3』(新泉社)

◆主な書評・レビュー◆
種村季弘『詐欺師の勉強あるいは遊戯精神の綺想』幻戯書房(谷川 渥)
ヴォルフガング・ベーリンガー『魔女と魔女狩り』刀水書房(楠義彦)
ポーリン・ボス『認知症の人を愛すること』誠信書房(瀬藤乃理子)
前川玲子『亡命知識人たちのアメリカ』世界思想社(三輪智博)
坂井建雄『図説 人体イメージの変遷』岩波書店(橋本一径)
大村幸弘『トロイアの真実』山川出版社(金子民雄)
辻本雄一『熊野・新宮の「大逆事件」前後』論創社(和賀正樹)
内田雅敏『想像力と複眼的思考』スペース伽耶(石川逸子)
横山悠太『吾輩ハ猫ニナル』講談社(渡邉大輔)
中川素子編『絵本の表現』朝倉書店(楠見清)
国立遺伝学研究所編『遺伝子が語る生命38億年の謎』悠書館(大野秀樹)
眞方忠道『人間観をたずねて』南窓社(黒川類)
ふくもとまさお『ドイツ・低線量被曝から28年』言叢社(山辺裕之)
フィリップ・ガレル監督『ジェラシー』(睡蓮みどり)
ポケットブック

◆連載◆
カルチャー・オンザ・ウェッジ(伊達政保)
研究生活・アメリカひとり行き(倉石一郎)
読書絵日記(秋竜山)
“新しい政治伏流”を求めて(前田和男)
リレーエッセイ「ヘイトスピーチ・レイシズムを考える」(竹田恵子)
リレーエッセイ「第一次世界大戦を考える」(服部伸)
書店員、オススメの一冊(鈴木毅)『60年代アメリカ映画100』(芸術新聞社)
スポンサーサイト

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

図書新聞


図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

Extra

プロフィール

図書新聞

Author:図書新聞

図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる