Entries

3242号目次

2月6日発売の図書新聞(2016年2月13日、3242号)の目次をお届け致します。

◆今週の一面◆
はみ出せ!――大学とは「無知との闘い」「無思考との闘い」の場所であるべきだ
室井尚氏に聞く、『文系学部解体』(角川新書)をめぐって

◆主な書評・レビュー◆
光本滋『危機に立つ国立大学』クロスカルチャー出版(高橋寛人)
ハンス・ヨナス『グノーシスと古代末期の精神』ぷねうま舎(大田俊寛)
ジェラール・ノワリエル『フランスという坩堝』法政大学出版局(松浦雄介)
菅野盾樹『示しの記号』産業図書(清塚邦彦)
野村喜和夫『証言と抒情』白水社(河津聖恵)
荻原浩『ギブ・ミー・ア・チャンス』文藝春秋(大矢博子)
ミハイル・エリザーロフ『図書館大戦争』河出書房新社(松下隆志)
ウラジーミル・サンギ『ケヴォングの嫁取り』群像社(太田正一)
松元雅和『応用政治哲学』風行社(宮代康丈)
ドゥニ・オリエ『ジョルジュ・バタイユの反建築』水声社(古永真一)
長木誠司『オペラの20世紀』平凡社(丸本隆)
フランツ・ローゼンツヴァイク『ヘーゲルと国家』作品社(硲智樹)
ウィリアム・W・ハロー『起源』青灯社(月本昭男)
鈴木哲也・高瀬桃子『学術書を書く』京都大学学術出版会(三浦衛)
新雑誌「フラタニティ」(ロゴス)刊行によせて(村岡到)
『奥浩平 青春の墓標』社会評論社(山田宏明)
上村武男写真文集『形なきものの影』白地社(久保隆)
八木澤高明『黄金町マリア』亜紀書房(鈴木義昭)
辺見庸『1★9★3★7』金曜日(木村朗)
寄稿 ドイツの難民保護は寛大なのか?――難民受け入れの光と影(昔農英明)
〈世界内戦〉下の文芸時評(岡和田晃)

◆連載◆
詩クロニクル(添田馨)
読書絵日記(秋竜山)
“新しい政治伏流”を求めて(前田和男)
書店員、オススメの一冊(西村仁志)『「罪と罰」を読まない』(文藝春秋)
古書肆の眼(内堀弘)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toshoshimbun.blog96.fc2.com/tb.php/351-099aecd0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

図書新聞


図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

Extra

プロフィール

図書新聞

Author:図書新聞

図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる