Entries

3320号目次

9月16日発売の図書新聞(2017年9月23日、3320号)の目次をお届け致します。

◆今週の一面◆
鹿島徹著『危機における歴史の思考』(響文社)をめぐって
資本主義を克服せよ――過去の事績に結びつきながら、「いま」において歴史を考える
対談 鹿島徹×大澤真幸 

レポート 関東大震災94年 韓国・朝鮮人犠牲者追悼式
記憶の暗殺者たちに抗する、歴史の記録と想起のいとなみ――東京都知事と墨田区長に『関東大震災朝鮮人虐殺の記録』(現代書館)の一読を勧める(桜井裕三)

◆主な書評・レビュー◆
里見龍樹『「海に住まうこと」の民族誌』風響社(藤井真一)
浅井優一『儀礼のセミオティクス』三元社(片岡邦好)
沼田真佑『影裏』文藝春秋(藤井義允)
ベルトラン・ラヴェドリン『写真技法と保存の知識』青幻舎(飯沢耕太郎)
近世村落史研究会編『武州世直し一揆』慶友社(深谷克己)
朝日智雄『明治・大正口絵作品集』文生書院(日野原健司)
山名淳・矢野智司編著『災害と厄災の記憶を伝える』勁草書房(朝岡幸彦)
平井悠介『エイミー・ガットマンの教育理論』世織書房(藤井千春)
クァク・ジョンナン『日本手話とろう教育』生活書院(森壮也)
福原明雄『リバタリアニズムを問い直す』ナカニシヤ出版(吉永圭)
『評伝 牧口常三郎』第三文明社(村木哲)
木下ちがや『ポピュリズムと「民意」の政治学』大月書店(大井赤亥)
中上紀『天狗の回路』筑摩書房(渡邊英理)
ポートレート(初見健一)『昭和こども図書館』(大空出版)について
〈世界内戦〉下の文芸時評(岡和田晃)
ポケットブック

◆連載◆
読書絵日記(秋竜山)
古書肆の眼(内堀弘)
感傷図書館(中村隆之)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toshoshimbun.blog96.fc2.com/tb.php/429-a970ff5e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

図書新聞


図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

Extra

プロフィール

図書新聞

Author:図書新聞

図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる