FC2ブログ

Entries

3412号目次

8月10日発売の図書新聞(2019年8月17日、3412号)の目次をお届けいたします。

◆今週の一面◆
人生の時間とその後――あらゆることが起こりうるのだということを知っている芸術家、クリスチャン・ボルタンスキー
片岡大右
「クリスチャン・ボルタンスキー――Lifetime」展(国立新美術館)に寄せて

◆その他の特集◆
大嘗祭の儀礼はどのように整備されたのか――考古学の立場から、遺構に基づいて古代都城の構造とその変遷を分析し、歴史事実を明らかにする
岩永省三氏インタビュー
岩永省三著『古代都城の空間操作と荘厳』(すいれん舎)をめぐって

◆主な書評・レビュー◆
髙井ホアン『戦前不敬発言大全』『戦前反戦発言大全』パブリブ(早川タダノリ)
ハーラン・エリスン『愛なんてセックスの書き間違い』国書刊行会(倉数茂)
岸田将幸『詩の地面 詩の空』五柳書院(山田兼士)
テンジン・ツゥンドゥ『詩文集 独りの偵察隊』書肆侃侃房(河津聖恵)
ダーヴィッド・ヴァン・レイブルック『選挙制を疑う』法政大学出版局(岩崎正洋)
髙谷幸編著『移民政策とは何か』人文書院(上林千恵子)
村田由美『漱石がいた熊本』(坂元昌樹)
温又柔『「国語」から旅立って』新曜社(大和志保)
藤木秀朗『映画観客とは何者か』名古屋大学出版会(近藤和都)
池内紀『ことば事始め』亜紀書房(今野真二)
松村圭一郎他編『文化人類学の思考法』世界思想社(皆川勤)
村田由美『漱石がいた熊本』風間書房(坂元昌樹)
追悼 梶井純(久保隆)

◆連載◆
読書絵日記(秋竜山)
はたらくとは何か(凪一木)
シネマの吐息(睡蓮みどり)

※次週は休刊いたします。次回は8月31日号(8月24日発売)です。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toshoshimbun.blog96.fc2.com/tb.php/522-838d6a9a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

図書新聞


図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

Extra

プロフィール

図書新聞

Author:図書新聞

図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる