FC2ブログ

Entries

3446号目次

4月25日発売の図書新聞(2020年5月2日、3446号)の目次をお届けいたします。

◆今週の一面◆
・人間は見ることができないものを恐れる――わたしたちはいつでも、カタストロフの後か、常に来るべきカタストロフの前夜にいるのだ
木村朗子
『カタストロフ前夜――パリで3・11を経験すること』(明石書店)を読む

・寄稿 放射能とウイルス(増田幸弘)

◆主な書評・レビュー◆
岡村幸宣『未来へ』新宿書房(宮田徹也)
フランツ・ノイマン他『フランクフルト学派のナチ・ドイツ秘密レポート』みすず書房(鈴木健雄)
本間邦雄『時間とヴァーチャリティー』書肆心水(平田周)
小堀眞裕『英国議会「自由な解散」神話』晃洋書房(松園伸)
伊藤真利子『郵政民営化の政治経済学』名古屋大学出版会(西垣鳴人)
クラウス・コルドン『ベルリン 1919 上・下』岩波少年文庫(桜井裕三)
斎藤理生『小説家、織田作之助』大阪大学出版会(尾崎名津子)
藤原克己監修『はじめて読む 源氏物語』花鳥社(西原志保)
石井達朗『ダンスは冒険である』論創社(原田広美)
スティーブン・キンザー『CIA裏面史』原書房(川成洋)
アーサー・ビナード作『そもそもオリンピック』玉川大学出版部(寺村摩耶子)
こどもの本棚【『百年後を生きる子どもたちへ』農山漁村文化協会、『あの夏のソウル』影書房、『絵本ビブリオLOVE』朝倉書店、『いつも ぎゅっと そばに』女子パウロ会、『帰り道』新日本出版社、『3人のママと3つのおべんとう』ブロンズ新社】
同人誌時評(志村有弘)

◆連載◆
本が好き!
読書絵日記(秋竜山)
はたらくとは何か(凪一木)
シネマの吐息(睡蓮みどり)
思考の隅景(稲賀繁美)
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toshoshimbun.blog96.fc2.com/tb.php/557-16ab5fe6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

図書新聞


図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

Extra

プロフィール

図書新聞

Author:図書新聞

図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる