FC2ブログ

Entries

3463号目次

9月5日発売の図書新聞(2020年9月12日、3463号)の目次をお届けいたします。

◆今週の一面◆
街の感情の記憶、東京の自画像を撮る――事実をベースにして、写真でどこまで表現できるのか
対談 初沢亜利×タカザワケンジ
初沢亜利写真集『東京、コロナ禍。』(柏書房)をめぐって

◆主な書評・レビュー◆
西田雅弘『カントの世界市民主義』晃洋書房(有吉弘樹)
松田智裕『弁証法、戦争、解読』法政大学出版局(荒金直人)
カール・ヤスパース『哲学的思惟の小さな学校』昭和堂(山下真)
一柳廣孝『怪異の表象空間』国書刊行会(廣田龍平)
西田彰一『躍動する「国体」』ミネルヴァ書房(森元拓)
熊野直樹『麻薬の世紀』東京大学出版会(古泉達矢)
林義勝『スペイン・アメリカ・キューバ・フィリピン戦争』彩流社(永野善子)
板倉孝信『ポスト財政=軍事国家としての近代英国』晃洋書房(中村武司)
金山弘昌他『花の都 フィレンツェ』ありな書房(新保淳乃)
沖田瑞穂『マハーバーラタ、聖性と戦闘と豊穣』みずき書林(西村直子)
若林悠『風刺画とジョークが描いたヒトラーの帝国』現代書館(柳原伸洋)
平田勝『未完の時代』花伝社(植田隆)
スティーヴン・ミルハウザー『ホーム・ラン』白水社(井上毅郎)
井藤元『マンガでやさしくわかるシュタイナー教育』(増田集)日本能率協会マネジメントセンター
鶴見厚子『画文集 夢現録』プランニング アドゥ(宮田徹也)
寄稿 私たちの戦争(友常勉)
〈世界内戦〉下の文芸時評(岡和田晃)

◆その他特集◆
『インドネシア日本軍政関係日本語一次史料目録』『倉沢愛子コレクション 全二巻』(龍溪書舎)刊行によせて
寄稿 倉沢愛子氏

◆連載◆
科学時評(粥川準二)
詩クロニクル(添田馨)
読書絵日記(秋竜山)
はたらくとは何か(凪一木)
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toshoshimbun.blog96.fc2.com/tb.php/574-e66b54be
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

図書新聞


図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

Extra

プロフィール

図書新聞

Author:図書新聞

図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる