FC2ブログ

Entries

3483号目次

2月6日発売の図書新聞(2021年2月13日、3483号)の目次をお届けいたします。

◆今週の一面◆
ブリュノ・ラトゥール著『諸世界の戦争――平和はいかが?』(以文社)を読む
ガイアの危機的状況に向き合う平和構想――コロナ禍や気候という「非ヒト」が立ち上がり、危機が迫り来るなかでヒトは「戦争」と「平和」をどう語るか
前田幸男

◆主な書評・レビュー◆
山田広昭『可能なるアナキズム』インスクリプト(若森みどり)
大野光子『大都市東京の「多文化空間」で生きる人びと』ハーベスト社(原田謙)
井口高志『認知症社会の希望はいかにひらかれるのか』晃洋書房(佐川佳南枝)
アイリス・マリオン・ヤング『正義と差異の政治』法政大学出版局(高畑明尚)
商兆琦『鉱毒問題と明治知識人』東京大学出版会(小西德應)
北河賢三・黒川みどり編著『戦中・戦後の経験と戦後思想』現代史料出版(小野寺研太)
黒川伊織『戦争・革命の東アジアと日本のコミュニスト』有志舎(松井隆志)
チョ・ナムジュ『彼女の名前は』筑摩書房(岡英里奈)
フィリップ・フォレスト『洪水』河出書房新社(塩塚秀一郎)
谷川道子・山口裕之・小松原由理編『多和田葉子/ハイナー・ミュラー』東京外国語大学出版会(寺尾格)
四元康祐編『地球にステイ!』CUON(田中庸介)
吉田修一『湖の女たち』新潮社(酒井信)
今井澄子責任編集『ネーデルラント美術の宇宙』ありな書房(青谷秀紀)
水田宗子『詩の魅力/詩の領域』思潮社(宗近真一郎)
西堂行人『日本演劇思想史講義』論創社(嶋田直哉)
野村敬子・石井正己編著『みんなで育む学びのまち真室川』瑞木書房(岩本通弥)
佐藤保治『厚岸のアイヌ』藤田印刷エクセレントブックス(上野昌之)
和田章男『プルースト 受容と創造』大阪大学出版会(増尾弘美)
北村皆雄聞き手/松村修編著『沖縄・西表炭鉱 抗夫聞き書き 1972』樹林舎(久保隆)
浅井基文『日本政治の病理』三一書房(皆川勤)
中西直樹『戦後学生雑誌と学生運動』不二出版(菅孝行)
松村明『閃光の記憶』長崎文献社(宮田徹也)
〈世界内戦〉下の文芸時評(岡和田晃)
[対談再録⑩]三島由紀夫×古林尚

◆連載◆
詩クロニクル(添田馨)
娯楽トンボの眼(小嵐九八郎)
読書絵日記(秋竜山)
はたらくとは何か(凪一木)
科学時評(粥川準二)
音の方へ(相馬巧)
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toshoshimbun.blog96.fc2.com/tb.php/594-db2999cb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

図書新聞


図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

Extra

プロフィール

図書新聞

Author:図書新聞

図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる