FC2ブログ

Entries

3489号目次

3月20日発売の図書新聞(2021年3月27日、3489号)の目次をお届けいたします。

◆今週の一面◆
感性を理論化する――美学という学問領域の懐は深い
鼎談 吉岡洋×岡田温司×津上英輔
美学会編『美学の事典』(丸善出版)をめぐって

◆主な書評・レビュー◆
吉田喜重・舩橋淳著『まだ見ぬ映画言語に向けて』作品社(須藤健太郎)
金山弘昌他編『天空のアルストピア』ありな書房(足達薫)
初沢克利写真集『パリ・左岸 深夜の客』立案舎(野崎歓)
寺村摩耶子『オブジェの店』青土社(寺田操)
バルバラ・ボイス『パウラ・モーダーゾーン=ベッカー』みすず書房(大田美和)
厚東洋輔『〈社会的なもの〉の歴史』東京大学出版会(左古輝人)
植原亮『思考力改善ドリル』勁草書房(鈴木真)
原田隆之編著『子どもを虐待から守る科学』金剛出版(山野則子)
永岡崇『宗教文化は誰のものか』名古屋大学出版会(佐々充昭)
石井公成監修『近代の仏教思想と日本主義』法藏館(福島栄寿)
高橋直子『テレビリサーチャーという仕事』青弓社(後藤希望)
ニコ・ベズニエ他『スポーツ人類学』共和国(瀬戸邦弘)
鎌倉孝夫『『資本論』エッセンス』時潮社(中村健三)
八木詠美『空芯手帳』筑摩書房(八木寧子)
福島泰樹『「恋と革命」の死 岸上大作』皓星社(濱松哲朗)
富岡幸一郎『古井由吉論』アーツアンドクラフツ(久保隆)
広瀬浩二郎『触常者として生きる』伏流社(宮田徹也)
ハロルド・ローゼンバーグ『芸術の脱定義』水声社(塚原史)
前田春人写真集『闘争の時代』未來社(中村隆之)
アネッテ・ヘス『レストラン「ドイツ亭」』河出書房新社(関淳子)
[対談再録⑯]三島由紀夫×古林尚

◆連載◆
読書絵日記(秋竜山)
裏百年まち(杉本真維子)
はたらくとは何か(凪一木)
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toshoshimbun.blog96.fc2.com/tb.php/600-90d24d26
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

図書新聞


図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

Extra

プロフィール

図書新聞

Author:図書新聞

図書新聞編集部です

今後とも弊紙をどうぞよろしくお願いいたします!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる